ページトップへ

| さつまホーム社長ブログ

ブログ社長

こんにちは、さつまホームの新留です。

年末の慌ただしい時だと思います。
今年はどんな年だったでしょうか?いい年でしたか?いい年であれば、とてもうれしいです。
ちょっと今年は大変だったという方は、きっと来年はよくなりますよ…
「根拠がない」などと言われる声が聞こえてきそうですが…
そうです。根拠はまったくありません。ただ目の前に真っ白な紙があり、それにどんな絵を描くかは自由なので、勝手に楽しい設計図をイメージしてしまいました。
未来はどんな人にも平等にやってきます。楽しくなるような未来予想図を描けばそのようになります。

「夢に日付を」という本があります。とてもわくわくします。
夢がいつまでに達成する日付をつけようという本なのです。
実は、夢に日付をつけると高い確率で夢がかなうということなのです。未来予想図はそんな図面なのです。
来年のカレンダーがそろそろ届く頃です。カレンダーに欲しいものを買う日や、やりたいことをやる日を書いてみてはどうでしょうか?きっと高い確率で実施されたり手に入ったりすると思いますよ。
来年、皆様に予想していた以上の幸せが来ることを心から祈ります。

ところで、家づくりですが少々現状をお話しします。
消費税のことですが、来年4月より、現時点では2000万円で5%の消費税であれば100万円、それが3%アップし8%になると160万になります。住宅は総額が大きいので消費税も半端な金額ではありません。まだ間に合うのではないか?と思われる人もいますが、住宅工事は着工して最低4ヶ月、打合せや図面作成を入れるとまた数か月かかることを考えると、この年末に建築工事を開始してもほぼ難しいということなのです。
となると消費税分は価格が上がるということになります。
しかし、今回は、いろいろな補助が準備され値上げになる3%を何とか吸収しようとする動きがあります。そのあたりの助成金や補助金などが準備されていることを見ると消費税は、あまり気にしなくてよいことになります。ただし、再来年(2015年10月)に10%の消費税になった時には、すべてを回収することは難しいと考えます。
今後を考えると来年あたりが良い年かもしれないということです。

・・・詳しくは家づくり勉強会で話をしています。ぜひご参加ください。

記事一覧 | 2013年12月