ページトップへ

いのちのはなし | さつまホームブログ

ブログスタッフ

 

 

最近、凶悪な事件が立て続け起きていて、

 

何があってそんなことになってしまったんだろう…

と考えることが何度かありました。

 

今、みのおキューズモールにある『FUNGO!』で、精力的に活動されている、

ピラティスインストラクター HAPPY FRIENDS のASAMIさん。

 

私たちは、『住んで喜ばれる健康な暮らし』を家づくりを通してお伝えしていますが、

ASAMIさんは、ピラティスを通して『健康で幸せなミライを作っていこう!』と日々発信されています。

 

保育士もされていたASAMIさんが、出産を経験し子育てするうえで

 ・子どもたちに人を愛する心

 ・人を大切にする心

 ・お友だちへのやさしさ

 ・何故いじめをしてはいけないのか

正確な言葉で正しく子どもたちに伝えていきたい。

そう考えて、自分たちが生まれてきた“命”の大切さを子どもたちに知ってほしい!と

企画してくれた、いのちのはなしが、7月22日にFUNGO!で行われます

 

いのちのはなし

自分の誕生をとおして、
生まれてきた自分のいのちの力の素晴らしさを知ることで、自尊感情を育み、
自他のいのちの大切さに気付くことを目的としています。

正しいことをわかりやすく、
各年齢に応じてお伝えします。

-------------------------------------------------------------------------------

日 時

場 所

申込み

対 象

参加費

2018年7月22日(日)

FUNGO!(みのおキューズモール EAST1-12)

0120-952-320

年長~2年生のお子さまとご家族
10家族限定(託児付)

3,000円

|講 師|

 岡本 千加 助産師/看護師 ははこ助産院 院長

 1988年 看護師免許 1990年 助産師免許
 大阪市公立病院産婦人科で約10年間勤務。
 出産、育児を経験し、より地域に密着した周産期支援志し、地元の産婦人科や行政に従事。
 豊中市の産婦人科勤務の傍ら、豊中市の新生児訪問・妊婦教室や公民館講師を20年勤める。
 2007年出張開業。訪問による母乳育児支援、保健指導を行う。
 2014年7月 ははこ助産院設立。 妊娠中から産後まで「切れ目のない支援」を展開している。

 

お子さんと、いのちの大切さについて話し合える機会に、ぜひ活用していただければと思います。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全287ページ中)