ページトップへ

無添加住宅モデルハウス|2017新春キャンペーン 大阪・兵庫で漆喰・無垢の注文住宅。さつまホームのイベント情報。

イベント情報イベント報告

  • ◆終了しました
  • 無添加住宅モデルハウス|2017新春キャンペーン

無添加住宅モデルハウス|2017新春キャンペーン
日時2017年1月2日(月) 〜 5日(木)、7日(土)~9日(月)
場所無添加住宅モデルハウス(ABC千里住宅公園)
2日から5日までの4日間、7日~9日の3連休は漆喰(しっくい)と無垢の木を使った素材体感イベントを開催。ご予約不要・無料です。

ABC千里住宅公園のモデルハウスで新春イベントを開催!

2017年は健康・安全な素材、漆喰(しっくい)と無垢で家づくり!

無添加住宅モデルハウス

さつまホームの「無添加住宅モデルハウス」では2日から5日までの4日間と、7日、8日、9日の3連休で漆喰(しっくい)と無垢の木を使った素材体感イベントを開催いたします。
西日本最大級を誇る千里住宅公園の中でもたった1邸だけ。無添加住宅オリジナル漆喰と本物の天然石の外壁、天然石の屋根。内部もすべて漆喰塗りで、フローリングやドア、造り付けの家具、キッチンには天然の木を使ったカラダに害のある毒を出さない家です。
世界で一番自然に近い家「無添加住宅」をたっぷりご覧いただきながら、天然素材の良さを面白い実験でご体感ください!

 

 

新年はモデルハウスで無添加素材の空気感と手しごとの良さを体感しよう!

漆喰と無垢の木の良さを実験で体感!

 漆喰(しっくい)の燃焼実験
無添加住宅オリジナル漆喰を燃やす実験の写真  

安全・安心な無添加住宅オリジナル漆喰(しっくい)を目の前で燃やす実験です。
一般的なクロス貼りの住宅は、万一火災が起こった時に有毒ガスが発生します。火災時の致死原因は有毒ガスによるものが8割にものぼるというデータがあるくらい危険なものです。それに比べて、さつまホームが内壁に使っている無添加住宅オリジナル漆喰は有毒ガスを全く発生せず安心です。
また、漆喰という素材は燃えにくいのも特徴の一つ。昔からお城や蔵の壁に使われていたのもその難燃性が理由と言われています。
この実験は漆喰を塗ったコルクをバーナーで燃やして匂いを嗅いでみたり、裏側のコルクの温度がどうなっているかなどを体験していただきます。
さて、一体どんな感じでしょう?

 無垢フローリング材 へこみ修復実験
無垢フローリング材を水とアイロンで補修する様子  

さつまホームが床に使っている木製フローリングは1本の天然木から切り出した本物の「無垢」フローリングです。一般的なフローリングとは違いほんのりと温かみがあり、木の香りが心地よさを与えてくれます。
ただ、無垢フローリングと聞いて「すぐに凹んだりするんでしょ」といったイメージを持っている方も多いはず。でもご安心ください。天然の無垢フローリングは少しの凹みなら
「水」と「アイロン」で見事に元どおり!信じられないかもしれませんが本当です。
今回の実験では凹ませた無垢フローリングを目の前で元に戻し、マジックのような体験をしていただきます。ご自分でやってみることもできるので、ぜひお試しください!

 

 

| 開催概要 |

開催日 1月2日(月)、3日(火)、4日(水)、5日(木)
7日(土)、8日(日)、9日(月)
時 間 10:00 〜 18:00
予約/参加料 予約不要/参加無料
※下記ご予約欄へのご記入は不要です
場 所 無添加住宅モデルハウス(ABCハウジング千里住宅公園28番)
アクセスマップ

Googleマップで見る