ページトップへ

大阪府箕面市 B号地モデルハウス |一流の現場を目指す 大阪で無添加住宅を建てるさつまホームの建築ブログ

家を見るただいま建築中

  • スタイル別
  • すべての物件

一流の現場を目指す

大阪府箕面市 B号地 モデルハウス

1.2018年01月23日
床の養生
床の養生
今回、床の養生材を替えてみました。(試しに)

この養生材だと掃除機がかけれて、モップがけが出来ます。

今まで、モップがけまではしたことがありませんでした。

前の養生材は水を吸うので。

掃除機からのモップがけでピカピカです。

まだまだ、試用なのでもっといい方法はないか探っていこうと思います。

ちなみに養生テープが緑なので次は色を合わせる為に青色で行こうと思います。



2.2018年01月22日
仮設電気
仮設電気
これも新たな取り組みですが、これをしたらよい家ができるのか?


そういう訳ではございません。

今まで仮設電気から延長コードを地面に這わして建物内に引き込んでおりました。

地面にあった延長コードがなくなりすごくすっきりした感じになりました。

小技を積み重ねていこうと思います。


では、また次回。

3.2018年01月18日
一流の現場を目指す!!!
一流の現場を目指す!!!
さつまホームで現場の管理をしております牝小路(ひんこうじ)と申します。

今、一流の現場塾という研修に参加しております。

一流の現場とは???



もの凄く簡単に言いますと、現場がどこから見ても美しく

また、現場の職方はお客様への対応や近隣の配慮もしっかり出来ていて

適切な施工がなされ

現場を見に来られた方が感動する現場です!!!

今、そのような感動現場を目指す取り組みを始めたことろです。

私はその内容を聞いて写真を見させられたときはポカ~ンとしてしまいました。

あまりに違いがありすぎて

まずは一棟、そして最終的にはさつまホームの全現場を一流の現場にしようとしております。

少しずつではありますが、ここでは悪い所、良い所、改善前、改善後の写真などででお伝えできればと思います。


まずは、玄関の写真ですが見てみてどうですか???


3段の収納の中にお客様用のスリッパ
お客様用のヘルメット
職方用上履き入れ

土足厳禁の標識と
靴はきれいになれべましょうの標識

まぁ、ここまではまぁまぁですが

棚の一番上に置いているのは花です。(本物の)

花は大工さんが用意してくれました。

花を用意してくれる大工さん……。



素敵じゃないですか(^◇^)b

置かなくても別に支障はないんです。

置いてる方が大変ですよね。

倒さないように

そして、水をあげて、光、風に当てて、枯らさないよう