スタッフブログ

光の教会

飯塚 幸彦 飯塚 幸彦
2019/05/13(月) 日々のことお客様担当

光の教会を見学させていただきました。

数年前に一度、見学させていただいたのですが、どうしてももう一度見たくなり、2ヶ月ほど前に予約し、やっと見学できました。

教会堂に入ると光のクロスが正面に見えます。

コンクリートの梁とガラスが交錯しています。

日曜学校。

1989年5月に完成し、ちょうど築30年とのことです。

昨年の地震ではガラスが割れたり、夏の暑さや冬の寒さ、教会を維持されていくのも色々とご苦労がある事など教えていただきました。

ほんの僅かな時間でしたが、建物としての美しさを感じたり、教会の持つ意味など考えることができました。

自分の目で見ることや体感することは本当に大事ですね。

記事一覧

1ページ (全313ページ中)

ページトップへ