BLOG

林 聖裕 林 聖裕

全数検査。

みなさん、こんにちは!

 

今日は前回の「ミリ単位での検査。」に引き続き、

さつまホームで行っている検査についてご紹介していきたいと思います。

また さつまホーム宝塚店の方のブログでも検査について紹介しているので、ぜひご覧ください!

 過去の検査「断熱検査。」

 

こちらは柱と梁を繋いでいる構造用金物と呼ばれるものになります。

この金物を付けることによって、柱と張りが緊結されお家の強度が確保されます!

 

今回検査を行ったお家は3階建てということもあり、このような金物が150個以上ついていました。

さつまホームではそれらすべてが適切な位置についているかどうかをチェックし、すべて写真に収めて記録しています!

また、金物にも種類があって、、、

これくらい小さいものや、、、

このようにかなり多きいものまで多種多様です!

適切な位置に適切な大きさの金物が付いているかを全数チェックするのにはかなり時間がかかりますが、

お家の強度には欠かせないものなのでとても重要な検査になります!

 

さつまホームでは、ほかにもたくさんの検査を行っているので、またご紹介していきたいと思います。

ちなみにこちらのページでも現場品質についてご紹介していますので合わせてご覧ください!

 

記事一覧|現場監督

1ページ (全8ページ中)

ページトップへ