スタッフブログ

先日は、ちょっとした運動兼ねて自転車で大阪市内の歴史的建物をフラッと観てきました。 

ブラブラルートを考えないで漕ぎ進むといきなり目が釘付けになった建物が!

旧大阪教育生命保険ビル

完成したのが、1912年。

100年以上前に建てられた

煉瓦造の建物です。

現在結婚式場として使用されています。

で、その隣には、これまた歴史を感じる建物が有ります。(全体写真が・・・)

日本基督教団 浪花教会。

完成したのが、1930年。

上部が尖った形のアーチ窓にガラスが嵌め込まれていて、至るところに上部が尖った形のアーチ型のデザインが施された外観がとても特徴的で、手の込んだ造作見ていると、職人さんの技術力の凄さに感動します。

この日、丁度パイプオルガンの演奏がされていて、神秘的な感じが倍増でした。

この後、大阪観光名物の大阪城に行きました。

沢山の人で賑わっており催しがあちこちにでされてました。

人が多いので人気の少ないルートを選んでいくと、池に映る逆さ富士ならぬ、逆さ大阪城。こんなスポットあるなんて。

しかも人は少ない。思わずパシャリ。

大阪市内にもまだまだ高層ビルの間にこんなにも素晴らしい、風格ある建物が沢山あります。

私も、月日が経つにつれ、風格が増し、そしてご家族の思い出が沢山詰まったお家づくりのお手伝いをし続けたいと思いました。

記事一覧

1ページ (全305ページ中)

ページトップへ