スタッフブログ

2021年度内定者さん、お疲れ様でした!

國本 ちはる 國本 ちはる

こんにちは、國本です。

先日、大阪と鹿児島を中継でつないで、2021年度内定者研修を実施しました!

座っている6名が4月からさつまホームの一員となる内定者さん、

画面に映っているのがグッドホーム鹿児島の内定者さん(3名)です。

ちなみに、その間で思いっきりピースしているのは玉置さんです(笑)

 

今日は内定者研修の様子をちらっとお見せしようと思います☺

 

こちらは、久保田くんが講師となってさつまホームで使っている素材や空気環境についてお話しする「無添加住宅勉強会」の様子です。

なにしてんの???

って感じだと思うんですが、これはお米を使って木と木を引っ付ける、「米のり集成材」をつくっているところです。

今回使ったお米はコンビニで購入した塩おにぎり。接着剤など、体に悪いものを含まないお米だけでつくる糊です。

米のり集成材を作るには、木片の上に少量のお米をのせ、とにかく練る!

練った後はもう1つの木片をぎゅっと合わせ、輪ゴムでしばって時間を置くだけ。

全力でひっぱっても本当に外れないんですよ!

 

素材について学んでいただいた後は、職業体験。

お部屋に合う照明やタイルを選ぶ、インテリアコーディネーター体験です。

講師は小田切さん。

内定者さんにアドバイスをしている現役インテリアコーディネーターの岡さん。

超かっこいいです!後ろからめちゃくちゃ盗撮しました。

その前の席では、、、

こちらもアドバイス中の現場担当林くん。

現場目線でのアドバイスをしてるんでしょうか。

鹿児島の内定者さんも集中して照明とタイルを選んでくれているのが画面越しに見えますね。

 

そして、研修では3チームに分かれてグループワークを行いました!

テーマは「理想の家づくり」

それぞれ父・母・娘の役割があり、役になりきって理想の間取りやデザインをつくっていきます。

敷地の大きさ以外は決まりがないので、何階建てでも、どんな間取りでも、どんなデザインでも自由です◎

事前につくってくれていたプレゼンシートで、発表のお手本を見せる2020年度入社の久保田くん・玉置さん・小田切さん。

実は、去年入社前にも同じ内容でグループワークをしていた3人。

今年はさらに精度が上がっていて、発表もわかりやすく安心感があります。

 

お手本を見た後は実際に作業開始!

手分けしてプレゼンシートを仕上げるAチームの3人。

どんな間取りにしようか、、、と話し合いながら理想を形にしていくBチームの3人。

Cチームは鹿児島の内定者さん3人。

平屋で屋上は広い芝生になっていて、住みたい!と思っちゃうくらい素敵なおうちでした。

 

ぼそっと「これ私ら(岡・林・國本)がやったらどんなんなるんやろう。」と岡さん。

2人で考えてみましたが、、、、、

いや絶対終わらない!なぜなら誰も決める人がいないので、いつもお昼ごはんさえスパッと決まらないからです(笑)

改めて2020入社さん、2021入社さんのチームワークと決断力に感心しました。

 

今回の内定者研修を通して、私自身スタッフからも内定者さんからもたくさん学ばせていただいて、とっても貴重な時間でした。

内定者の皆さん、本当にお疲れさまでした☺

また4月に会えるのを楽しみに待ってま~す!

記事一覧

1ページ (全364ページ中)

ページトップへ