スタッフブログ

初めての地縄張り

林 聖裕 林 聖裕
2019/07/31(水) 家づくりのこと

みなさん、こんにちは!

先日、初めて地縄張りを経験しました。

そもそも地縄張りってご存じでしょうか?

地縄張りとは、工事着工前に建物がどこに建てられるかを確認するため、建物の形にロープなどを張ることです。

この地縄張り、一見簡単そうに見えて意外と難しいんです!

初めてだったので悪戦苦闘しながら、先輩に助けてもらいながら、ようやく張り終えることができました。

 

見事にピシッと張ることができました!

この地縄張りが終わると、お施主様とともに地鎮祭をとり行います。

地鎮祭は、工事の無事を祈る祭事のことで、これからいよいよ工事が始まります!

今回、地縄張りを行った場所はさつまホームの第3期分譲地になっていて、現地での見学会等も行っています。

興味のある方はぜひこちらからご覧ください!

記事一覧

1ページ (全331ページ中)

ページトップへ