スタッフブログ

おいしい空気

森 由紀子 森 由紀子
2020/01/25(土) 設 計

こんにちは!

 

先日、奈良県で空気測定士の研修・試験があったので参加させて頂きました。

 

 

空気測定士とは室内の空気中の揮発性有機化合物と呼ばれる化学物質の成分を調べて、きれいな空気かどうかを測定・報告できる人のことです。

 

食べ物だったら無農薬、無添加や無香料などなど成分を見て選んだことはあると思いますが、「空気」を選んだことはありますか?

 

空気って選べないですよね。

選べないけれど、人体にとっても大きく影響するものでもあります。

 

例えば、食べ物だったら化学物質が入っていても腎臓などの内臓が解毒をしてくれますが、空気は体に入ると直接脳に運ばれます。解毒ができないんです(◎_◎;)

だからこそ意識して空気環境を良くして、健康的な空間にすることが大切!ということを改めて実感しました!

 

 

研修・試験が終わった後、奈良の町家を見学できる施設に行ってきました。

 

 

奈良の町家は敷地と通りを格子や塀で仕切り、奥に中庭を設けていたそうです。

 

  

 

建物は木、しっくい、石、土、鉄といった自然なもので出来ています。

   

窓が全て開いていたので部屋の中はとても寒かったですが、ずっと居たくなるような落ち着く空間でした。

 

昔の町家や民家が落ち着くのは、自然素材がもたらすおいしい空気のせいかもしれません。

 

無垢と漆喰のお家が心地よいのも、そのせいかも。体が一番よく知っています。

無垢と漆喰のお家、ぜひ体感してみてください(*'ω'*)

モデルハウス見学はこちら

 

記事一覧|2020年1月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ