スタッフブログ

感動を頂きました

永田 智恵 永田 智恵

先日お引渡しをさせて頂いた伊丹市K様邸。
お仕事終わりでお疲れなのにいつもこちらに気を遣って頂いて
ニコニコ笑顔でお打合せにお付合い頂いこと、
お家が上棟したときには「いつも夜にしか来れなくて…」と
大工さんへのお手紙を現場に置いて帰って下さったお気持ちに
棟梁と一緒に感激したこと。
たくさんの思い出があります。

そんなK様から私もお引渡し式の時に頂いた
直筆のあたたかいお手紙。
お客様へ感動をお渡しする立場なのに、
こちらが感動を頂いてしましました!

のびやかなお家に降り注ぐ大きな太陽のイラストと
「たくさんの人に来てもらいたい!と思っています」
との嬉しいお言葉も。
K様邸でお友達やご親戚皆さんが集って、楽しく大宴会を
して頂けるといいな~と思っています。

K様、お引越しお疲れ様でした!
まだまだ慌ただしい毎日かと思いますが、
落ち着かれましたらぜひほっこりダイニングで
ゆっくりくつろがれて下さいね♪
12月のお餅つき、お待ちしております♡

そしてもう1件。
宝塚市のI様・S様邸。
ご家族7名でお住まいになられる二世帯住宅。
お隣に仮住まいをされていたので、
お家の建築をいつもあたたかく見守って頂きました。
明るくにこやかなお人柄で
「元気をもらえる」と言っていた職人さんもいたくらいです(*^^*)

そんなI様・S様のお引渡しのときには
こんなかわいいクッキーを頂いちゃいました!

かわいいでしょう!
しばらくの間、I様・S様邸のお庭でお世話になっていたしっくいくんです。
ご近所のお子さんも登下校の際にしっくいくんに声を掛けてくれ
本当に友達のように大切にして頂きました。
これもきっと、I様・S様ご家族がご近所さんとあたたかい関係を
築いていらっしゃったからですよね。

I様・S様、昨日はお引渡しおめでとうございました♪
しっくいくんにも、私たちスタッフにも
本当にいろいろお心遣いを頂きありがとうございました。
建築中もたくさんメールでやり取りをさせて頂いたこと、
本当に楽しい思い出として残っています。
これから来月にかけてお引越しご準備やお片付けで大変かと思いますが
無理をなさらずに少しずつ
お住まいやすいお家に整えていってくださいね。
12月のお餅つきには、ご家族揃って遊びに来て頂けること
しっくいくんも楽しみにお待ちしております♡

お家の完成!というととっても喜ばしいことなのですが、
お引渡しのときには
私たちスタッフも嬉しい気持ちと
今までお打合せなどで頻繁にお会いしていたのに
その機会が少なくなってしまう寂しさとが
入り混じったちょっと複雑な気持ちになります。

でもこれからも
「さつまホームを選んで頂いてありがとう!
 そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します」
そんな気持ちでお引渡しを迎えられたらいいな、と思う
今日この頃です。

記事一覧

1ページ (全328ページ中)

ページトップへ