スタッフブログ

模様が怖かったんです。。。

林 聖裕 林 聖裕

みなさん、こんにちは!

 

先日、現在工事中のI様邸に行ってきました。

大工さんの工事が一通り終わり、とても素敵なお家になっていました!

(これから漆喰を塗っていってさらに素敵なお家になっていきます。)

 

こちらは階段の様子ですが、小さな窓ができていました。

この窓からお子さんが顔を出して遊んでいる姿が目に浮かびますね♪

 

続いてこちらは玄関にある小物置きです。

ここにお気に入りの小物を置いておくと、お家に帰ったときにお出迎えしてくれるので嬉しい気持ちになりますね♪

 

さらにお家の中を見て回っていると、こんなものを発見しました。

 

みなさん、これの名前知ってますか??

和室のお部屋の壁の上の方についてる“あれ”です。

 

“あれ”の名前は“欄間(らんま)”と言って、その歴史は長く、なんと1000年前からあるらしいです!

最近のお家ではすっかり見なくなって、珍しかったので思わず写真に収めてしまいました。

僕のおばあちゃんのお家にはこの欄間があったので、なんだか懐かしい気持ちになりました(笑)

僕が小さい頃はおばあちゃん家の欄間の模様がなんだか怖くて、夜寝るときにはその模様を見ないようにがんばっていたのも懐かしい記憶です(笑)

(今はもう怖くないですよ...!!汗))

 

欄間を見てるとおばあちゃん家のことが懐かしくなってきたので、今年の夏はおばあちゃん家に行きたいなあと思います。

社会人になってからはまだおばあちゃんに会いに行けていないので、次会うときには何かしてあげたいと思います!

記事一覧

1ページ (全325ページ中)

ページトップへ