お得な住宅取得支援(申込期限間近!)

新しく注文住宅をご検討中のお客様

現在、国土交通省が制度として実施中の住宅取得における支援策の申込がもうすぐ期限を迎えます!

消費税増税による過程の負担軽減や、新型コロナウイルスで受けた経済の影響を回復させる施策として現在3つの制度を展開中です。各制度には新築住宅の請負契約をいつまでに締結するかという「適用契約期限」が設定されており、その期限が今年の9月、10月と迫っています。
日本全国で問題になっているウッドショックやそれに伴う材料費の負担増もございます。国の制度も上手に活用しながら家づくりができるチャンスです!

 ※下記内容については、2021年8月現在の内容です。国の方針等に変更があった場合異なる場合がございます。

 

今使える支援策は3つ!適用契約期限にご注意ください!

住宅ローン減税制度


所得税額の控除でおトク!


現在、消費税増税の計減税措置として、従来10年だった控除期間が13年に延長されています。この特別措置が今年9月ので期限を迎えます!

【 適用契約期限 】

詳しくはコチラ

住まい給付金


現在50万円まで拡充中!


消費税増税に伴う負担緩和のための特別措置がすまい給付金です。現在は最大給付額も30万円から50万円に引き上げられている今年期限を迎えます!

【 適用契約期限 】

詳しくはコチラ

 グリーン住宅ポイント


一定の省エネ性能を有する住宅!


低炭素社会の推進とコロナウイルスによる影響からの経済回復のために設けられたポイント型の制度。この制度も申込期限が間近に迫っています!

【 適用契約期限 】

詳しくはコチラ

 

今ならすべて併用可能です!

詳しくは担当スタッフまでお気軽にお尋ねください。

 

ページトップへ