ページトップへ

| さつまホームブログ

ブログスタッフ

 

みなさんこんにちは!

あつ〜い日が続きますね!夏本番という感じです!

 

さて、ただ今モデルハウス絶賛公開中の里山住宅博 in KOBE 2016ですが、

こちらの販売区画は購入者(居住者)のみなさんが管理する「里山」がついている

全国でも珍しい戸建ての分譲区画なんです。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

6月にグランドオープンをした里山住宅博ですが、

来年1月までのモデルハウス期間の間は、私たち参加工務店が里山の維持管理をしております。

 先日、この管理の一環として、里山の草刈りが実施されました。

参加工務店各社の有志、総勢30名が猛暑の中、草刈りに挑みました(笑)

 

 

まず、里山と街区の庭など、この住宅博の緑化すべてをプロデュースしていただいた

緑のディレクター 田瀬 理夫(たせ みちお)先生から

草刈りのポイントとコツをレクチャーいただきました。

 

 

そして。。。緑あふれる里山へ入っていく有志たち(笑)

え〜!? これ全部草刈りするの!? と、思われた方、ご安心ください。

全部刈るわけではございません。

 

実は、この中には5〜6m間隔で、柿や梅、栗、びわなどの果実が実る木が植樹されていて、

今回の草刈りはその木の周りに生えている雑草を刈って

木の成長を促進するのがねらいです。

 

 

↑ これです。

 

まだまだ小さな苗木ですが、これが大きくなり、里山に住んでいただく方たちは

季節ごとに柿や栗など美味しい味覚の収穫を楽しめるというわけです。

 

 

全員、将来おいし〜く実る果実たちを想像しながら

黙々と作業に打ち込みます。(笑)

草の森の中、そしてこの猛暑もあり、みんな重装備で挑んでおります。

↑ の写真はさつまホームから参加した3名 (左から、本城、小坂田、尾澤)

 

 

そして、こちらは暑さでちょっとバテている須田。

他にはさつまホームCSの飯塚、コーディネーターの大軽、

そしてグッドホーム大阪からはCSの森岡が参加しました。

(もちろん私小寺も参加しましたよ〜)

 

 

朝9時から始まった草刈りも11時ごろには終了、

約2時間、みんなの頑張りによって木々の周りはキレイになりました。

早く育ってくれるといいですね〜!

 

↑ は最後に撮った記念写真。終了後にみんなで飲んだジュースが美味すぎでした(笑)

 

 

記事一覧 | 2016年7月